So-net無料ブログ作成
検索選択

2017 第17節 vs 広島 [浦和レッズのこと]



第17節 埼玉スタジアム 19:04

[HOME]
4 浦和レッズ
42分 興梠 慎三
45分 武藤 雄樹
85分 ズラタン
90+2分 関根 貴大


shoot:15 GK:7 CK:10 FK:11
card:  51分 遠藤 航


[AWAY]
3 サンフレッチェ広島
47分 皆川 佑介
54分 アンデルソン ロペス
72分 アンデルソン ロペス


shoot:8 GK:6 CK:1 FK:10
card:

IMG_1402.jpg
 今日の一枚

きゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ勝ったわああああああああああああああああああああああああああああヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

って喜んでるけどよぉ…
冷静に見なさい。

2−0から一気に逆転されるってアホかッ!

いやいやいやいや、おかしいおかしい。
そら2−0は危険な点差ではあるけどあれはない。
簡単にボールを奪われて簡単にカウンター食らう。
そんなん2−1になった段階でなんとかせーよと。
それをなんもせんと更に2失点して最後に逆転(∩´∀`)∩ワーイって。

あんなもん手放しで喜べるか( ゚皿゚)キーッ!

手放しで喜んでたらまた同じこと繰り返すやろ。
つーかあれじゃ次の川崎戦が思いやられるわ……。

このチームは守備を整備しないとどうにもならんよ。
今回は関根の頑張りで最後の最後で勝てたけど、次おんなじ展開の試合で
おんなじように勝てるとは限らん。
それぐらい毎試合がギャンブルってサッカーなんだよね。
戦術を攻撃的な方向に振るのは良いと思うよ。
今のサッカーは見てても楽しいし。
でも基本的に守備面は選手の自主性に任せてるからグチャグチャなのよ。

一応最終ラインには5人並びましょうみたいな決まりごとはあるっぽいけど、
中盤の守備に決まり事がないから、ただ何となくボールサイドに寄ってくだけ。
ワーッと人が集まってボールが奪えないと、空いたスペースにパス通されて
最終ラインが常に危機にさらされる。
そら磐田戦みたいな結果も出ちゃうよね。
あまりにも守備に対して無頓着すぎよ。
なんで槙野は「去年よりさらに失点数を減らす( ー`дー´)キリッ」って言ったんだ。
その自信はどっから来たんだ。
あのサッカーじゃどんなに走り回っても失点減らんでしょ。

大敗すると槙野や森脇あたりがよく槍玉に挙げられるけどさ、
あのサッカーじゃ失点すんのもしょうがないよね。
ミシャが上がれって言えばあの2人だって上がらざるを得ないし、
あの2人が率先してミシャの言うこと無視してたらそれこそチーム崩壊でしょ。

やっぱりね、ミシャが考えを変えるしかチームが安定させる方法はないのよ。
理想や哲学もいいけどさぁ、6年やってあの感じじゃどうにもならん。
何もサッカーをガラッと変えろって話じゃないわけ。
ほんのちょっとでいいから守備面を整備するだけで効果テキメンだと思うのよ。

ほんのちょっとでいいんだけどねぇ…。

やらねぇだろうなぁ…。



6年たってもやらねぇんだもんなぁ……。




やるわけねーよなぁ…………。





つーかねぇ、ゴール裏で見てたらこんな感想じゃなかったと思うのよ。

たぶん今頃、よー勝った!って言ってたと思うのよ。

やっぱね、アッパーの席はこう一歩引いた感じで見ちゃうよね。

まあアッパーの席ガラガラだったからね。

そのせいもあるかも……。

磐田戦もそうだったけどあんなガラガラで経営的に大丈夫なんかね……。







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0